ポーラ オルビス アヤナス 口コミ

本サイトについて

ポーラオルビスアヤナスをお試しするその前に。

 

ポーラオルビスアヤナス

 

 

本サイトは、アヤナスを安い価格で通販購入した私の口コミレポートサイト(写真あり)です。実体験を踏まえ、敏感肌専用のエイジングケア化粧品POLA ORBIS decencia ayanasuに関する様々な疑問にも分かりやすく回答しています。

 

 

アヤナス。今だけの限定キャンペーンはコチラ

 

 

尚、私のディセンシアアヤナス体験談レポートは、下記に詳しく書き綴っています。また、購入前のよくある質問Q&Aは、【 こちらの一覧 】にまとめています。

 

ポーラオルビスアヤナス(POLA ORBIS ayanasu)口コミレポート

私もアヤナストライアルセットを購入しました

 

数々のベストコスメを受賞し、人気美容誌/ファッション誌でも評価の高い敏感肌専用のエイジングケア化粧品、ポーラオルビスアヤナス。

 

私が毎月購読している美的でも、POLA ORBIS ayanasuがよく紹介され、ずっと気になっていたので、さっそくdecencia ayanasu公式ホームページでアヤナスお試しセットを注文しました。

 

POLA ORBIS ayanasu

 

価格は、初回限定一人1セット限りで1,480円(通常価格2,160円からの割引価格)でした。但し、この価格がこの先ずっと続くのかは、私にも分かりませんので、必ずディセンシアアヤナス公式ホームページを確認するようにしてくださいね。

 

あと、支払い方法は、『郵便振替/コンビニ振込』と『クレジットカード』の2種類で、私はクレジットカード払いで購入しました。送料や手数料が0円(無料)なのも嬉しいですよね。

 

購入手続き自体も、住所/氏名/年齢/電話番号などを記入するだけでOKなので、とても分かりやすく簡単で、5分とかからず注文することができました。

 

 

ayanasuトライアルセットが届きました♪

 

水曜日のお昼過ぎにアヤナスモニターセットを注文し、2日後の金曜日の夕方に商品が届きました。

 

ディセンシアアヤナストライアルセット

 

住まいの地域にもよるのでしょうけど、これだけスピーディーに対応してくれるのって、やっぱり好感が持てますよね。

 

梱包箱もゴールド調で質感が高く、ポストに入るサイズなので、商品を受け取る手間がないのが何より助かります。

 

また、アヤナスお試しセットの箱を開けてみると、品よく、とても丁寧に梱包されていました。

 

decencia ayanasuトライアルセット

 

ayanasuお試しセットの中身は、アヤナスRCローション(濃密化粧水)/アヤナスEVエッセンス(抗糖化美容液)/アヤナスASクリーム(ハリアップクリーム)の3点です。あとは、アヤナスAS BBクリーム(1回分)がプレゼントとして付いていました♪

 

 

アヤナスRCローションを使ってみた感想/口コミ

 

最初は、アヤナスRCローション(濃密化粧液)です。

 

アヤナスRCローション

 

浸透が良く、べたつかない。何度も重ねづけしたくなる化粧液でした。あきらかに他の化粧水とは違い、肌の内側まで満たされていく感覚が、初めての体験だったので本当に驚きました。

 

ayanasuRCローション

 

 

アヤナスEVエッセンスを使ってみた感想/口コミ

 

次に、アヤナスEVエッセンス(抗糖化美容液)です。

 

アヤナスEVエッセンス

 

使い始めてから、徐々に肌の明るさやハリ感が出てきました。&毛穴が引き締まり、肌のキメも整いはじめ、目元のシワもだんだん気にならなくなってきたんですね(嬉)。

 

ayanasuEVエッセンス

 

 

アヤナスASクリームを使ってみた感想/口コミ

 

そして、アヤナスASクリーム(ハリアップクリーム)です。

 

アヤナスASクリーム

 

敏感肌用クリームとは思えないくらい使い心地が気持ちいいんです♪ごわつきがちな肌が、ふっくら柔らかくなっていくのを私も実感することができました。

 

ayanasuASクリーム

 

 

アヤナスAS BBクリームを使ってみた感想/口コミ

 

あと、アヤナスAS BBクリーム(1回分)です。

 

アヤナスAS BBクリーム

 

今まで使っていたBBクリームは化粧崩れがあったのに、アヤナスAS BBクリームは、長時間たっても、化粧崩れがなく、カバー力が凄いんですね。これには本当にビックリしました。

 

 

私の肌(敏感肌)の変化は…

 

ayanasuトライアルセットを使い始めて、7日が経過しました。

 

アヤナス敏感肌

 

『敏感肌にはエイジングケアが効きにくい』と信じて疑わなかった私にとって、たった7日間で肌のハリとモチモチ感を感じられるようになったのは、本当に驚きでした。

 

なにより、1番の変化は、乾燥による肌荒れが気にならなくなってきたことなんですね。もちろん、肌が赤くなり、ピリピリするようなことも一切ありませんでした。

 

ただ、そんなポーラオルビスアヤナス(POLA ORBIS ayanasu)でも、ちょっぴり残念なところが・・・

 

それは、モニターセットの内容量です。アヤナスの効果を日に日に実感していくので、ついつい量をたくさん使っちゃった私も悪いんですが、7日で使い切ってしまい、もう少しそれぞれの容量を増やしてくれるといいのになぁ〜って思いました。

 

とはいえ、敏感肌専用のエイジングケア化粧品としては、本当に優れていると実感しています。トライアルセットで、敏感肌の悩みが解消できて、長時間うるおい続ける肌になってくれたんですから、安い買い物ですよね。

 

っということで、私はこれからもアヤナス(ayanasu)を使い続けていきます。

 

 

ayanasu。今だけの限定キャンペーンはコチラ

 

安心してayanasuを購入することができた3つの理由

敏感肌でも実感できるエイジングケア化粧品

アヤナス(ayanasu)は、トリプルリペアシステムを採用しています。まず、通常のセラミドの4倍の浸透力を持つセラミドナノスフィアが徹底保湿し、敏感肌に潤いあふれる正常なターンオーバーを取り戻してくれます。そして、高純度のコウキエキスが、外部刺激によって発生した敏感肌特有のゆらぎを抑制し、エイジングの原因から敏感肌を守ってくれます。また、ダメージを受けた敏感肌を若々しくハリのある肌へと導き、糖化による黄ぐすみの原因を取り除き、コラーゲンの生成をサポートしてくれるので、確かな潤いと内側から湧き上がるハリと弾力を実現してくれるんですね。

 

多くの美容雑誌で紹介され、有名人も愛用♪

ポーラオルビスアヤナス(POLA ORBIS ayanasu)は、LEE冬コスメ最優秀賞やBAILAベストコスメ/ALL About通販ベストコスメ大賞などに輝き、女優やモデル/美容専門家からも高い評価を受けています。

 

※掲載美容雑誌:ELLE(エル)/Marisol(マリソル)/DRESS(ドレス)/MAQUIA(マキア)LEE(リー)/Lips(リップス)/MORE(モア)/美的(BITEKI)/mina(ミーナ)/AneCan(アネキャン)/Regina(レジーナ)/SEDA(セダ)など。

 

満足できなければ返品/交換OK!

お試しセットが用意されているエイジングケア化粧品は、比較的たくさんあります。でも、効果をまったく実感できなかったり、肌に合わなかったりすることもしばしば・・・。トライアルセットとはいえ、こういったリスクは可能な限り避けたいところですよね。

 

そこで大事になってくるのが、返品/交換保証が付いているかどうか?です。敏感肌専用のエイジングケア化粧品で、返品/交換保証が付いているトライアルセットは、ディセンシアアヤナス(decencia ayanasu)以外では、私の知るかぎりありませんでした。

 

そして、価格や知名度/信頼感、口コミでの評判の高さなどを踏まえ、アヤナスを購入することにしたんですね。

 

 

ディセンシアアヤナス。今だけの限定キャンペーンはコチラ

 

 

 

※【 アヤナス|購入前のよくある質問一覧 】はコチラです。

 

※私はお得なクーポンを活用して、本商品を最安値で購入し、アヤナスを愛用し続けています。

 

 

アヤナス(彩なす/綾なす)お試しセット

 

アヤナス|アラサーOLのアナザーストーリー

主人公(私)

 

・30代半ば、女性
・広告代理店勤務
・趣味:日帰り旅行、グルメ、ショッピング
・肌質:油肌だと思っていた(本当は隠れ乾燥肌)
・独身、実家を離れて一人暮らし(恋人は???)

 

大人になるにつれて肌トラブルが一旦は落ち着いたのか、20代では他人の目を惹く美肌の持ち主となる。※あくまで自称なので(苦笑)、大目に見て下さい。

 

自分はまだ大丈夫!という過信から、スキンケアもしたりしなかったり。ひどいときは化粧をしたまま寝ていた…という経験も。最近は急に肌の調子が悪くなり始め、戸惑い気味の日々…

 

勤め先の中小企業では、キャリアウーマンとして奮闘中!

 

 

友人(景子)

 

・30代半ば、女性
・製造業、事務職
・趣味:スキンケア、ヨガ、グルメ
・肌質:混合肌。常に気を使っているため、年齢の割に肌が綺麗と褒められる。
・独身、実家暮らし

 

主人公とは高校時代から仲が良く、今でも時間が合えば一緒にディナーや旅行に出掛けている。

 

スキンケアには本人なりにこだわりがあるようで、その時の自分に合うケア用品を探すことも趣味である。

 

きちんと肌の手入れをしない主人公が気になり、度々注意をしているが聞き入れてもらえず、最近は呆れ気味だった。

 

 

後輩

 

・20代後半、男性
・広告代理店勤務
・趣味:サイクリング、写真、旅行
・独身、一人暮らし

 

2年前に営業職から転職し、主人公(私)が受け持つ初めての部下として配属された。

 

基本的に仕事はしっかりこなすが、時折小さいミスを犯してしまうこともある。たまに言葉を選べない節もあるが、持ち前の人懐こい性格もあり、主人公(私)との上下関係は極めて良好。

 

主人公(私)に対しては、信頼できる良い先輩と思ってくれているようで、出来る範囲でのサポートに常に回ってくれている。

 

 

肌のたるみや目元の小じわが気になりだした私。乾燥も…

今の会社に勤めて、気付けば十数年が経ちました。30代半ば、独身。

 

結婚こそしていないけれど、職場の人間関係は悪くないし、平日勤めの日勤。休日には女友達と少し贅沢なディナーを食べたり、旅行に行ったり。公私共に充実している私だけど、悩み事ができました。

 

───それは朝の化粧の時

 

 

う〜ん、やっぱり化粧ノリが違うなぁ。お肌の張りも、もう少しだけ欲しいかも…


 

朝の化粧は、今日も1日頑張るために活を入れる、ちょっとしたおまじないです。

 

昔から素肌にはかなり自信がある方でした。だから、同世代の女性達と比べると、スキンケアも気が向いた時に少しするだけ。しかし、最近は肌のたるみや目元の小じわが少し気になるようになりました。そういえば、乾燥もひどくなってきたような気が……。

 

 

よし!今日は仕事が終わったら、近くのデパートにいってみようかな。


 

本音を言うと習慣が付いていないということもあり、スキンケアなんて面倒くさいところもあるのですが…

 

今日も定時には仕事が終わるだろうし、自分にピッタリの基礎化粧品を、化粧品売り場の美容スタッフさんに相談しようと思いました。

 

ところがその日、上司から会社単位での一大プロジェクトのメンバーに、私が選ばれた事を告げられました。女性の感性が必要となるプロジェクトのようだったので、これまでの実績や、時間に融通が利くことも選定の基準だったようです。

 

私に断る余地はなく、早速打ち合わせが始まりました。定時で帰る私の予定は台無しです。

 

 

もう!せっかく面倒なスキンケアもしてみようかなと思ったのに…


 

結局、その日は夜遅くに帰宅しました。当然デパートにも寄れなかったので、コンビニで夕飯と一緒に、間に合わせ程度のケア用品を一式で購入しました。でも…

 

 

何だかすごくヒリヒリする…。どうしよう、肌にあっていないのかな?


 

お風呂上がりに使用したケア用品を肌に馴染ませた瞬間、頬を中心に弱い電気が走ったような痛みに襲われました。

 

自分の肌に何が起きているのかが分からず、何だか怖くなりました。異常が起きているのは間違いないので、その日は洗顔をしなおして、取りあえず眠ることにしました。

 

 

私の肌、一体どうしちゃったんだろう…


 

 

肌荒れがひどくなり、目元のシワも深くなる一方。ほうれい線も…

プロジェクトが始まり、深夜残業、休日出勤、外食が当たり前の日々になりました。

 

ここまで多忙になると、デパートへ化粧品を見に行く時間なんてありません。せめてもの抵抗で、使っていたケア用品は、やはり肌に合わなくて使用を断念しました。

 

たまの休日は家事をこなし、わずかでも体を休めたくてゴロゴロするばかり。

 

しかし、プロジェクト立案から1ヶ月が経ち、私が任されていた役割に一旦キリがつきました。ほとんど休みもなく働いていた私は、明日から1週間お休みをもらえるようです。

 

 

先輩お疲れ様です!大丈夫ですか?かなりお疲れみたいですよ。


 

 

疲れるよ〜。入社してからこんなに忙しかったことないもの。


 

 

明日からお休みされるんですよね。仕事の引き継ぎを、細かく聞いても大丈夫ですか?


 

彼は2年前に入社して、私の部下として配属された後輩社員です。

 

最近はやっと社員としての風格も出てきたけれど、詰めが甘いところもたま〜に。でも、どこか可愛らしく憎みきれない存在で、なんだか年下男子に上手く丸め込まれているような……、ちょっとした特権ですよね、羨ましいっ。

 

さて、余談はこれまでにして…、帰宅した私はそれはもう有頂天でした。苦しい仕事からの開放感、頑張った分弾んでもらえるお給料で、自分にご褒美を買おう。そんな事で頭が一杯になっていました。

 

そう、化粧を落とすまでは……。

 

 

え…、何これ。私じゃないみたい…


 

久しぶりに落ち着いた状態で見た素顔の私は、1ヶ月前と比べ物にならないくらい老け込んでいました。肌荒れはひどくなり、目元のシワは深くなり、更にはほうれい線までもうっすらと気になる程です。

 

私はすぐに電話を手に取り、学生時代からスキンケアにこだわりを持つ景子に、電話をかけました。幸いにも明日は休日、彼女も独身ですから、難なく約束を取り付けて自宅に招きました。

 

───翌日

 

 

久しぶりだね。仕事は?最近忙しいんでしょ?


 

 

仕事は何とか落ち着いたんだけどね。それより!肌荒れとか、シワがひどくなっちゃって…


 

 

ほら〜!若い頃からちゃんとお手入れしてあげないからだよ〜。


 

 

今からじゃ、もう遅いのかな…?これからはちゃんと毎日ケアもするし。


 

 

う〜ん、どうかなぁ…


 

景子は荒れた私の肌を眺めしばらく悩んでいましたが、ハッと何かに気付いて口を開きました。

 

 

それならアヤナスは?あれなら何とかしてくれるかも!


 

 

アヤナス…!?聞いたことないよ。


 

景子の口から出たアヤナスと言うケア用品。今まで一度も耳にしたことがありません。一体どんなケア用品なのでしょうか…!?

 

 

油肌ではなく、隠れ乾燥肌だった?アヤナスを使ってみることに…

 

あれ?聞いたことない?ほら見て、このページ!


 

景子はスマートフォンを操作すると、得意気な顔で画面を私に差し出してきました。状況がよくつかめていない私は、もやもやして少しだけムッとしていたかもしれません。

 

画面を見ると、そこには【 decencia ayanasu 】というスキンケア化粧品のページが開かれていました。

 

読み進めていきますが、この商品のどのようなところが私に合っているのかピンときません。どう見ても乾燥肌の人向けだし…、どちらかと言えば昔から油肌だったはずなんだけど。

 

 

ごめん、どこが私に合ってるのか全然分からない。


 

 

多分だけど……、あんたの肌は敏感乾燥肌、っていうのに当てはまるんだと思う。


 

 

え!?乾燥?昔は油肌だったのに?


 

 

それって実は隠れ乾燥肌だったんじゃない?で、しっかり手入れもしなかったし、忙しかったからこういう風になっちゃったのかなっ、て。


 

 

何だか物凄くショックかも…


 

 

もう治せないって決まった訳じゃないんだし、元気出しなよ!アヤナスだったら、あんたが困ってるピリピリ感もないと思うし、肌の中から潤ってくれるからぴったりだと思わない?


 

 

ピリピリしないのは特に嬉しいかも。このままじゃ何にも付けられないもの。


 

肌に付けた時に刺激を感じないという点で、私はアヤナスがとても気になり始めました。まずは気軽なトライアルセットをその場で注文し、到着を待つことに。

 

昨日まではどんよりとした気持ちで、休みの間も家に閉じこもってやる…と考えていましたが、それも少し和らいだので、翌日からは今までのようにショッピングへ行きました。出先の化粧品売り場でケア用品が目に入る度に、早く届かないかな…と気になって仕方がありませんでした。

 

そして数日後、宅配便でアヤナスが到着しました。

 

間に合わせやその時の気分でスキンケア化粧品を選んでいた私は、少し贅沢をした気分になって、ドキドキしながら箱を開封していきます。

 

丁寧に梱包された箱の中には、ペール調のピンクが綺麗な容器が3つと、小さな袋が1つ入っていました。内容は…

 

・アヤナス RC ローション(濃密化粧水)
・アヤナス EV エッセンス(抗糖化美容液)
・アヤナス AS クリーム(ハリアップクリーム)
・アヤナス AS BBクリーム

 

です。

 

シンプルでも可愛らしい色味やロゴデザインが、大人の女性らしさを演出していて、使用前から私の心を鷲掴みにしてしまいます。

 

おまけとして同封されていたBBクリームも、明日にでも使ってみようかしら♪なんて考えて、興奮は最高潮でした。

 

夜までの時間が待ち遠しくて、私は明日の予定を立てることにしました。グルメ雑誌をめくりながら、どんなお店に行こう?どんな服を着よう?と考えつつも、頭のどこかではアヤナスデビューが楽しみで、気持ちが落ち着きません。

 

ようやく訪れたアヤナスデビューの時間!

 

お風呂から上がると、早速私はローションを手に取りました。景子のアドバイスを思い出して、手のひらに取ると人肌まで軽く温め、まずは一番肌荒れが気になる頬を両手で馴染ませてみました。

 

 

すごい…!全然痛くない!!


 

驚きました、痛みが全くないのです!他のケア用品があんなに痛かったのが嘘のようです。何度も何度も馴染ませても、やはり痛むことがありません。つい嬉しくて、ローションを同じ場所に付けすぎてしまいました。…こすり過ぎになっちゃうかな?

 

ローションにはとろみがありましたが、すっと私の肌に馴染みこんでいきます。それが何とも心地よくて、うっとりしてしまいます。私の好きなカモミールの匂いが、仕事で疲れていた心を癒してくれます。しばらくこうしてマッサージしていたい、と思う程でした。

 

(肌の奥の奥まで届け〜!頑張れ私の肌〜!)

 

と念じながら、続いてエッセンス、クリームを順番に馴染ませます。こちらも付け心地は抜群でした。ベタつく感じもなく、今まで使っていたケア用品とはしっとり感がまるで違います。付け終わった瞬間は、神秘的なベールに包まれているような、そんな気分になってしまいます。

 

とても嬉しくなった私はゆるんでしまう口元を抑えきれないまま、もっと効果を高めたくて、いつもより早めにベッドに入りました。心の片隅でずっと抱えていた不安が消えたのでしょうか。それとも、アヤナスから香るカモミールや、ゼラニウムの匂いのおかげでしょうか。眠りに落ちるのはとても早かったように思います。

 

どうか、20代にまで戻れなくても、綺麗な潤いのある肌を取り戻せるように…

 

 

アヤナスに癒される日々。でも期待していたほどの効果は…

翌朝目が覚めると、私は真っ先に鏡を手に取り、昨日の成果を確認し始めました。

 

 

ん〜…、赤みはひいてる…かな?


 

1日目ということもあり、シワやお肌の張りはまだ戻ってきたように思えません。気にしてみれば、ほんの少ししっとりしてる?ような感じです。肌荒れによる頬の赤みは抑えられているのがハッキリと分かったので、まずまずの成果だな、と思いました。

 

 

シワとかたるみは、きっとこれからだよね!まだ1日目だし。


 

わずかに不安は残りますが、気分を一新して昨日雑誌で見つけた新しいカフェに行く準備をすることにしました。

 

ファンデーションにはおまけとして同封されていた、BBクリームを早速使用することに。お色は少し濃いオークル系で伸びもよく、カバー力も申し分ありません。小鼻や頬の毛穴は綺麗に消えて、ツヤ感があるタイプだったので、陶器のようなつややかな肌になりました。

 

アヤナスを継続して使うようなら、一緒にBBクリームも切り換えようかな♪

 

準備が整うと、早速市街地にあるカフェに向かいます。もう少しで到着といったところでしょうか。前方から見覚えのある人物がこちらに向かって早足で歩いてきます。

 

 

先輩じゃないですか。奇遇だなぁ!


 

 

外回り?仕事は順調にやってるの?


 

 

はい、問題ありません。先輩…何だか今日は綺麗ですね。これからお出掛けですか?


 

 

うん、そんなとこ。この辺りに新しいカフェが出来たみたいだから。それにしても〜、そんなに普段の私、綺麗じゃなかった?


 

 

や、違います。すみません!そういう訳じゃなくって!


 

さらっと失礼な事を言ってしまった後輩は、ばつが悪そうに肩をすくめて必死に否定を始めます。それが可愛らしくて、もっといじめたくなってしまいました。先輩のポジションって、ちょっとおいしいかも。

 

 

あ、もうこんな時間だ!僕、急ぎますね。カフェ、いってらっしゃい!


 

 

は〜い、頑張って!


 

その様子が面白くて、クスクス笑いながら後輩を見送りました。そんなに時間は経っていないのに。でも、後輩が気付くくらいに綺麗になれたみたいだから…、やっぱりBBクリームも効果的なのかも♪

 

こうして日中は上機嫌に過ごし、夜はまたアヤナスに癒される日々が3日程続きました。

 

しかし、物事は何でも上手くはいきませんでした…

 

 

今日で4日目なのに…


 

アヤナスを使い始めて4日が経ちました。確かにピリピリと痛む事はありませんし、肌が荒れる事もありません。

 

使用する分には問題はないのですが、景子がお勧めする程、『肌が潤った!』だとか『シワやたるみが緩和された!』なんて事がいまいち実感できません。ですが、スキンケアにかなりのこだわりがある景子のお勧めですし、となると…

 

 

やっぱり、今までスキンケアしなかったからかな…。もう、私の肌は駄目なのかな…


 

スキンケアはちゃんとしなきゃ駄目だよ、と景子にうるさく言われ続けた去りし日々を思い出しました。まさかこんなところで痛感するなんて…。鬱々とした気持ちで私は電話を手に取り、景子に掛けました。

 

 

もしも〜し。どう?その後。


 

 

確かに痛くないけど…。シワもたるみも、ほんの少しだけマシになったって感じ。


 

 

うんうん、それで?


 

 

もう私の肌、元気にならないのかな…どうしよう…


 

受話器越しに景子が吹き出す声が聞こえました。普段だったら怒る私ですが、今はそんな元気もありません。

 

 

せっかちなんだから。まだ4日目だよ?トライアルは10日分あるんだから、これからだよ!


 

 

でも、遅くない?


 

 

あのねぇ、10日分あるっていうことは、『私達に10日間は時間をください。』って、ディセンシアが言ってるってこと。それは人によって差があるからなんだよ。


 

 

うん…


 

 

とにかく!私に騙されたと思って、使いきってごらんよ。きっと大丈夫、もう少し頑張ろう!


 

優しい景子の励ましに、心が暖かくなりました。持つべきものは友ですね。景子は、私がある程度元気を取り戻すまで、そのまま談笑してくれました。そろそろ眠いかな?というところで、景子は寝るように私へ奨め、電話を終えて、今日は就寝しました。

 

本当に私にも効果は出るのでしょうか…

 

 

アヤナスと出会えてよかった!奇跡の展開に思わず景子と…

翌朝もこれといって効果はありませんでした。昨夜景子に言われた通り、せっかちなのかもしれませんが、期待をしていた分反動が大きいというか…

 

 

明日から会社なのにな〜。何とかしてほしいんだけど…


 

洗面台前で朝の歯みがきを終えた私は、中身も半分以下になったアヤナスのボトルを指先で軽くつつきながらぼやきました。ボトルは思ったよりも軽くなっていたのか、グラッと揺れてホルダーから落ちそうになります。それを慌てて止めると、アヤナス一式に背を向けて洗面台を後にしました。

 

(珍しく続けて使ってみたんだけどなぁ…痛くないケア用品に出会えただけ、喜ぶべきかなぁ…)

 

連休最終日は好きな音楽を聞きながら、まったりと自宅で過ごす事にしました。連休だからといって毎日遊んでもいられません。普段から休みの最終日になると、気持ちの切り換えをするために、こうして過ごす事を習慣づけているのです。

 

心のどこかで「ああ、連休最終日だなぁ。終わってほしくないなぁ」という気持ちでもあったのでしょうか。時間が過ぎるのはあっという間でした。その日の晩も、私は景子の言葉を信じてアヤナスを使用しました。

 

鬱々とした気分をぶり返していた私ですが、このときの私はまだ知りませんでした。奇跡の展開は、すぐそこまで来ていることに…

 

───連休明け出社1日目の朝

 

私は目を疑いました。

 

昨日まではわずかに若返ったかな?という程度の肌が、今朝になってふっくらとした、みずみずしさを含んだ肌になるような兆しを見せ始めたのです!

 

指で頬を押したときの弾力がまず違うんです。それから、目元や口回りにもハリが出てきたようで、肌に刻まれていた線がうっすらとしか見えなくなりました。

 

もう嬉しくて嬉しくて、早朝だというのに景子に電話をしてしまいました。

 

 

こんな朝早くに何〜?忙しいのに〜。


 

 

すごいの!もう駄目なのかなって思ってたんだけどさ、私の肌にもまだ頑張る力があったみたい!


 

 

本当!?やったじゃん!ほ〜ら、私が言った通りになったでしょ!


 

 

ありがとう。これからはちゃんとスキンケアしないといけない事も分かったし、アヤナスにも出会えてよかった!


 

 

じゃあ、次のお休みはあんたの奢りでディナーに招待してよね♪


 

 

え〜?話が別でしょ?…でも、本当にありがとう。朝早くからゴメン!またメールするね。


 

自分の用件だけ伝えるなんて、少し都合が良すぎますよね。景子にはお礼も兼ねて、週末にでもちょっと贅沢なディナーに招待しようと思います。

 

自信がついた私は、早速出社のために化粧を始めました。ここでも肌の調子が回復している事を実感する事ができました。

 

化粧のノリが違います。マイナス5歳以上になったのでは?と思う程に化粧がしやすくなりました。これでBBクリームも使用したら、言うことなしでしょう。

 

上機嫌の私はあっという間に準備を終えて、足取り軽く会社へと向かうのでした。

 

 

手離せないパートナー。ポーラオルビスアヤナスの効果に…

盆休みや年末年始ではない長期休暇は、何だか変な気分でした。私のデスクが私のものではないような違和感に襲われます。

 

事務所の中で最初に出社した私は、自分の席に腰掛けると鞄の中から手鏡を取り出して、未だにアヤナスの効果を疑うように顔を確認しました。

 

ナルシストではないんです。ただ、純粋に気になって、つい見てしまうんです…

 

 

やっぱり全然違う…


 

化粧をして少し時間は経過しましたが、目元や口元の悩んでいたシワにファンデーションが溜まることもなく、ハリをしっかりとキープしています。

 

やっと効果を実感したというのに、BBクリームがなくなってしまった事が本当に残念です。このタイミングでも一緒に使ってみたかった!

 

 

おはようございます!


 

 

おはよう。


 

いつもと変わらない元気な挨拶をしながら、後輩が事務所のドアを開き出社しました。ドアが開かれた瞬間、私は急いで手鏡をしまいます。(あれ、逆に隠れナルシストだ、と勘違いをさせてしまうかな!?)

 

後輩は私の向かいにあるデスクに鞄を置くと、改めて頭を下げて挨拶をします。いつもはそれで終わるのですが…

 

 

あー!やっぱり先輩綺麗になってますよ。俺の目に狂いはなかったですね!


 

 

気付いた?やっぱり前と違う!?


 

 

先輩が休みの間に偶然出会ったじゃないですか。あの時から『あれ、なんか違うな?』って思ってたんですって!


 

 

へえ〜、なかなか見る目あるんじゃない♪


 

朝から悪くないスタートがきれそうです。私が休みの間に、後輩も話術を磨いたかな?と思いました。

 

 

どうしてそんなに急に変わられたんですか?


 

 

え〜、どうしようかな〜言おうかな〜


 

率直にアヤナスというスキンケア化粧品に出会えたからと答えたいのですが、少し勿体ぶりたくなり、はぐらかしてみることにしました。

 

 

いいじゃないですか。教えてくださいよ!


 

 

ん〜、そうだなぁ…


 

 

何ですか?


 

 

…やっぱり内緒!また気が向いたらね。


 

一瞬微笑みを浮かべると、他の同僚が出社しました。もう一声掛けたかったのか、後輩は口を半開きにしていましたが、それをつぐんで自身のパソコンと向かい合います。ニヤニヤと笑みながら私は付箋に走り書きをして、書類と一緒に後輩へ渡しました。

 

『あんまりしつこいと、セクハラで訴えるぞ〜!…嘘だよ。連休中はありがとう。今週からまた一緒に、宜しくお願いね!』

 

後輩は静かに笑いながら何度も頷いていました。さあ、今日からまた忙しい日々のスタートです!

 

────

 

プロジェクトが始動すれば、再び多忙な日常が待っているでしょう。でも、今の私はアヤナスを使用して、日々若返るという嬉しさを知りました。

 

景子ほどスキンケアにうるさくはなれないけれど、一度この嬉しさを体験してしまった今では、アヤナスは手離せないパートナーになること間違いありません。

 

これまでの人生はずさんなスキンケアしかしていませんでしたが、これからはアヤナスと一緒に毎日頑張っていきます!

 

 

ポーラオルビスアヤナス。今だけの限定キャンペーンはコチラ

 



このエントリーをはてなブックマークに追加