肌荒れ 目元のシワ ほうれい線 アヤナス

肌荒れがひどくなり、目元のシワも深くなる一方。ほうれい線も…

プロジェクトが始まり、深夜残業、休日出勤、外食が当たり前の日々になりました。

 

ここまで多忙になると、デパートへ化粧品を見に行く時間なんてありません。せめてもの抵抗で、使っていたケア用品は、やはり肌に合わなくて使用を断念しました。

 

たまの休日は家事をこなし、わずかでも体を休めたくてゴロゴロするばかり。

 

しかし、プロジェクト立案から1ヶ月が経ち、私が任されていた役割に一旦キリがつきました。ほとんど休みもなく働いていた私は、明日から1週間お休みをもらえるようです。

 

 

先輩お疲れ様です!大丈夫ですか?かなりお疲れみたいですよ。


 

 

疲れるよ〜。入社してからこんなに忙しかったことないもの。


 

 

明日からお休みされるんですよね。仕事の引き継ぎを、細かく聞いても大丈夫ですか?


 

彼は2年前に入社して、私の部下として配属された後輩社員です。

 

最近はやっと社員としての風格も出てきたけれど、詰めが甘いところもたま〜に。でも、どこか可愛らしく憎みきれない存在で、なんだか年下男子に上手く丸め込まれているような……、ちょっとした特権ですよね、羨ましいっ。

 

さて、余談はこれまでにして…、帰宅した私はそれはもう有頂天でした。苦しい仕事からの開放感、頑張った分弾んでもらえるお給料で、自分にご褒美を買おう。そんな事で頭が一杯になっていました。

 

そう、化粧を落とすまでは……。

 

 

え…、何これ。私じゃないみたい…


 

久しぶりに落ち着いた状態で見た素顔の私は、1ヶ月前と比べ物にならないくらい老け込んでいました。肌荒れはひどくなり、目元のシワは深くなり、更にはほうれい線までもうっすらと気になる程です。

 

私はすぐに電話を手に取り、学生時代からスキンケアにこだわりを持つ景子に、電話をかけました。幸いにも明日は休日、彼女も独身ですから、難なく約束を取り付けて自宅に招きました。

 

───翌日

 

 

久しぶりだね。仕事は?最近忙しいんでしょ?


 

 

仕事は何とか落ち着いたんだけどね。それより!肌荒れとか、シワがひどくなっちゃって…


 

 

ほら〜!若い頃からちゃんとお手入れしてあげないからだよ〜。


 

 

今からじゃ、もう遅いのかな…?これからはちゃんと毎日ケアもするし。


 

 

う〜ん、どうかなぁ…


 

景子は荒れた私の肌を眺めしばらく悩んでいましたが、ハッと何かに気付いて口を開きました。

 

 

それならアヤナスは?あれなら何とかしてくれるかも!


 

 

アヤナス…!?聞いたことないよ。


 

景子の口から出たアヤナスと言うケア用品。今まで一度も耳にしたことがありません。一体どんなケア用品なのでしょうか…!?

 

 

次の『 油肌ではなく、隠れ乾燥肌だった?アヤナスを使ってみることに… 』へ

 

 

 

肌荒れがひどくなり、目元のシワも深くなる一方。ほうれい線も…



このエントリーをはてなブックマークに追加