アヤナス 使用感

アヤナスと出会えてよかった!奇跡の展開に思わず景子と…

翌朝もこれといって効果はありませんでした。昨夜景子に言われた通り、せっかちなのかもしれませんが、期待をしていた分反動が大きいというか…

 

 

明日から会社なのにな〜。何とかしてほしいんだけど…


 

洗面台前で朝の歯みがきを終えた私は、中身も半分以下になったアヤナスのボトルを指先で軽くつつきながらぼやきました。ボトルは思ったよりも軽くなっていたのか、グラッと揺れてホルダーから落ちそうになります。それを慌てて止めると、アヤナス一式に背を向けて洗面台を後にしました。

 

(珍しく続けて使ってみたんだけどなぁ…痛くないケア用品に出会えただけ、喜ぶべきかなぁ…)

 

連休最終日は好きな音楽を聞きながら、まったりと自宅で過ごす事にしました。連休だからといって毎日遊んでもいられません。普段から休みの最終日になると、気持ちの切り換えをするために、こうして過ごす事を習慣づけているのです。

 

心のどこかで「ああ、連休最終日だなぁ。終わってほしくないなぁ」という気持ちでもあったのでしょうか。時間が過ぎるのはあっという間でした。その日の晩も、私は景子の言葉を信じてアヤナスを使用しました。

 

鬱々とした気分をぶり返していた私ですが、このときの私はまだ知りませんでした。奇跡の展開は、すぐそこまで来ていることに…

 

───連休明け出社1日目の朝

 

私は目を疑いました。

 

昨日まではわずかに若返ったかな?という程度の肌が、今朝になってふっくらとした、みずみずしさを含んだ肌になるような兆しを見せ始めたのです!

 

指で頬を押したときの弾力がまず違うんです。それから、目元や口回りにもハリが出てきたようで、肌に刻まれていた線がうっすらとしか見えなくなりました。

 

もう嬉しくて嬉しくて、早朝だというのに景子に電話をしてしまいました。

 

 

こんな朝早くに何〜?忙しいのに〜。


 

 

すごいの!もう駄目なのかなって思ってたんだけどさ、私の肌にもまだ頑張る力があったみたい!


 

 

本当!?やったじゃん!ほ〜ら、私が言った通りになったでしょ!


 

 

ありがとう。これからはちゃんとスキンケアしないといけない事も分かったし、アヤナスにも出会えてよかった!


 

 

じゃあ、次のお休みはあんたの奢りでディナーに招待してよね♪


 

 

え〜?話が別でしょ?…でも、本当にありがとう。朝早くからゴメン!またメールするね。


 

自分の用件だけ伝えるなんて、少し都合が良すぎますよね。景子にはお礼も兼ねて、週末にでもちょっと贅沢なディナーに招待しようと思います。

 

自信がついた私は、早速出社のために化粧を始めました。ここでも肌の調子が回復している事を実感する事ができました。

 

化粧のノリが違います。マイナス5歳以上になったのでは?と思う程に化粧がしやすくなりました。これでBBクリームも使用したら、言うことなしでしょう。

 

上機嫌の私はあっという間に準備を終えて、足取り軽く会社へと向かうのでした。

 

 

次の『 手離せないパートナー。ポーラオルビスアヤナスの効果に… 』へ

 

 

 

アヤナスと出会えてよかった!奇跡の展開に思わず景子と…



このエントリーをはてなブックマークに追加